いばらきグリーンツーリズム

いばらきグリーンツーリズムとは

いばらきグリーンツーリズムのコンセプトは「人と人とのつながり」です。
県北(けんぽく)地域が目指す「おもてなし」はサービスでもホスピタリティでもありません。
単なる体験に終始するのでなく、人と人がつながり、主客が一体となって完成をさせて行くことが重要と考えています。
交流を通し、先人たちの知恵を学ぶことにより、子どもたちが自ら考え、気づき、行動する「生きる力」をサポートします。

『テーマは 体験する 交流する 学ぶ』の画像

いばらきグリーンツーリズムの特色

いばらきグリーンツーリズムでは、県北6市町(日立市・常陸太田市・高萩市・北茨城市・常陸大宮市・大子町)の教育旅行をサポートするために、地域にある民泊・体験プログラム等の情報を管理し、ワンストップで先生方や旅行会社の方のお問合せや資料請求にお答えしています。
民泊滞在中の怪我や病気などに備え、いばらきグリーンツーリズムのスタッフが本部旅館等に常駐します。
いばらき県北(けんぽく)は、海、山、川の自然に恵まれ、農業生産県全国第二位と食材の宝庫で、体験・交流・学ぶの素材は満点です。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはいばらきグリーンツーリズムです。

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市観光物産協会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る